車屋さんの保険情報ブログ
TOP PAGE > ブログTOP >

長期契約はお得?損?

 おそらく〜 東京海上日動が元祖だったと思いますが、(違っていたらゴメンナサイ。。。 記憶違いの可能性高いです)

 従来の1年毎更新型(1年毎契約)の自動車保険に加え〜 3年毎更新(3年契約)などの「長期契約」系が出現?して以来、その後、色々な保険会社でも見かけるようになり、またシェアもそこそこ・・・ 伸ばしてきているようにも思われますが、

 ところで! こういった長期契約系の売り込み文句?や世間のウワサ話にて、

 1年毎の契約更新よりも〜 3年毎などの長期契約にしておくほうが、後々トータルで考えた時に「安くなる」かも。(例: 3年間トータルの保険料)

 という説明などを時折耳にする事もありますが、

 ちなみにこの「長期契約」における有利性、本当のところはどんなものなんでしょうか。。。

実態例

 はいっ! まあ正直なところ、

 安くなる確率は〜 やや高い傾向かと思われますが、

 ただトータルで高くなる! という可能性も意外と多くあるでしょう。

 実際私の個人的なクルマで、去年のとある保険の更新時において、1年毎契約と3年契約の2種で保険料の見積りを出しておいたのですが・・・

 1年目の保険料はやや長期契約有利でしたが、

 2年目はそこそこ1年契約有利で、

 まだ3年目の実測はしておりませんが〜 2年目(契約期間)で既に、1年毎契約の方が有利に立っている状況です。

 なので・・・ 1年毎契約に比べ、長期契約系は・・・ 必ずしも「安い」とは限らない。(同契約期間で比較した場合)

 と。

 まあ自動車保険って、基本、毎年敷居が上がってはきておりますが、(敷居 = 全体的なベース保険料等)

 等級や年齢などの帯域的に、部分部分では敷居を下げる傾向も目立ってきておりますので、(欲しいユーザーに対しては、継続契約の囲い込みや新規契約の優遇など・・・ 各保険会社では、必要とするところはやはり力を入れておりますので)

 まあそのユーザー個々の環境と、「たまたま」的要素などによってもかなり左右されるかと。

 保険料のベースアップは比較的よくある話ですが、それ以外でも・・・ たまたま〜 特定の割引要素が追加されたり、場合によっては廃止されたり・・・ とか、たまたま〜 保険改定によって等級割増引率が大きく変更された・・・ とかで、結果的に〜 1年毎契約が断然オトクだった!!! ・・・というケースもそこそこ出てこようかと。

 ただそういった反面、長期契約が非常に大きなお得となる可能性も〜 まあ あるんですがね ^^;

 という事なんで、もし長期契約を・・・ と、ご検討されるのであれば〜

 ・保険料が安くなるかも。

 といった可能性を期待するよりも、

 ・更新のお手続きの手間が省ける。
 ・事故を起こしても、満期までは等級ダウンによる保険料増がない。


 といったメリットを、優先的に考えられるのがいいかと。

2013年9月追記

 なおここ最近では、こういった長期契約系の保険は逆に衰退の傾向となっており (保険会社の都合的な要因で縮小傾向に)、今後はちょこちょこと改定されるか、さらに希少な存在ともなろうかと予想出来る状態ですので〜 まあこれら、過去のアーカイブ的記事としての参考までに願います。

2013年11月追記

 ふと最近 取引先のひとつの代理店さんに聞いてみたところ、 ”一時は衰退しそうな勢いだった長期契約系。 しかしここ最近では、どちらかと言えば復活傾向にある” との事で、つい前回の予想傾向とは一転し、しばらくの間は希少種の部類には入らないで済みそうかな。

 以上、私の「一」アドバイスまでに <(_ _)>

最終更新日 2013年11月

(C) 自動車保険・任意保険の徹底比較