車屋さんの保険情報ブログ
TOP PAGE > ブログTOP >

保険料で節税になる?

保険に関する小話で、よく ”支払った保険料は節税になる” ”保険に入ると税金が安くなる” って聞くけれど、それって本当なの? 自動車保険でも?

昨今ではなりません

確かに、今から十数年くらい前までは税金が安くなっていました。(平成18年以前まで)

ただ安くなると言っても保険料がそのまま税金から差し引かれるものではありません。 課税対象の所得が僅かに減り、(控除) その分税金が安くなるだけの話です。(また控除にも上限あり)

しかし昨今では、その当時認められていた ”損害保険料控除” は完全廃止されており、(平成19年より廃止)

今となっては〜 自動車保険の保険料では税金が安くなるということは無くなっております。

その小話は、現在においては既に昔話。 何卒勘違いなどされませんように。

なお、平成30年現在に現存している保険料控除は ”生命保険料控除” ”地震保険料控除” のみです。
最終更新日 2018年02月21日

(C) 自動車保険・任意保険の徹底比較