事故有割増引き率、事故有割引率・事故有の割増引き率
自動車保険・任意保険の徹底比較 (見積り・割引特約など)
 HOME > 自動車保険用語 大辞典 > 事故有割増引き率、事故有割引率


事故有割増引き率、事故有割引率


     「事故有係数制度」を採用している自動車保険において、
     その事故有係数が 1以上、又は 1年以上となる契約に対してのみ適用される
     等級制度に付随する割増引き率の事。
     (※ 事故有の割増引き率や、事故有割引率とも)
     (※ 2012年10月1日よりの、大型な自動車保険一斉改定によって 新し
        く制定? されました)

     自動車保険には〜
     基本、どの会社においても 「等級制度」と言うものが採用されておりますが、

     ただ、従来の自動車保険では、例えば・・・
     無事故でワンランク・アップされた15等級の方も (契約更新後の等級)、
     前年に事故して3ランク・ダウンされた15等級の方も (契約更新後の等級)、
     等級が同じであれば〜 どちらの方も、負担する保険料は全く同じでした。

     【 従来の等級制度例
等級 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
割増引率 52 26 10 1 10 17 23 28 33 37 40 44 47 50 52 55 57 59 61 63
    ※ 2012年1月現在の、東京海上日動での等級割増引例です。
    ※ 赤枠 は割増率(%)、その他は割引率を表します。
    ※ 自動車保険の等級制度、知識編より

     しかし・・・

     2012年10月1日に行われた 自動車保険の一斉改定以後、
     この 「事故有係数」や 「事故有割増引き率」を採用する自動車保険では〜

     改定以後の
     前年度等において事故 (保険金を請求された事故)された方は、
     翌年度等の契約更新時において・・・
     その事故の種類等に応じて 「事故有係数」が加算され、

     その事故有係数適用期間 (加算された係数、及び年数)の間は〜
     「事故有割増引き率」が適用される事となっており、

     無事故でワンランク・アップされた15等級 (契約更新後の等級)の方よりも、
     前年に事故して3ランク・ダウンされた15等級 (契約更新後の等級)の方の
     方が〜 保険料がかなり割高になるように なっております。

     (※ つまり・・・
        無事故の方と 事故有の方とで、保険料に区別を付けている)

     【 これら制度による等級制度例
等級 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
割増引率 無事故 64 28 12 2 13 19 28 40 41 43 46 47 48 49 50 52 55 57 59 63
事故有 20 21 22 23 25 27 29 31 33 36 38 40 42 44
    ※ 表下側の 「事故有欄」の数値を、この 「事故有割増引き率」と言います。
       また、それに対し〜
       表上側の 「無事故」欄の数値を、「無事故割増引き率」と。

    ※ 2013年10月からの、東京海上日動での等級割増引例です。
    ※ 赤枠 は割増率(%)、その他は割引率を表します。
    ※ 自動車保険の等級制度、知識編より

     
     尚、これら一斉改定 (事故有割増引き率)に関しましては、
     基本的には、国内大手のほとんどの保険会社において実施されてはおります
     が、ただ・・・ 自動車保険は保険会社の商品であり、かつ保険業の自由の観
     点から〜 保険会社によっては、これら改定を行わなかったり、これら制度が
     異なる場合もありますので、

     上記例は あくまで 「一例」としてご参考頂き、
     これら事故有割増引き率などのシステムや制度の詳細については、各保険
     会社にて 各自でご確認頂けますよう願い致します。

    



自動車保険用語 大辞典へ戻る
HOMEへ戻る

 
Copyright(c) 自動車保険・任意保険の徹底比較 All Rights Reserved.