ノーカウント事故
自動車保険・任意保険の徹底比較 (見積り・割引特約など)
 HOME > 自動車保険用語 大辞典 > ノーカウント事故


ノーカウント事故


     保険を使っても、事故件数としてカウントしない事故の事。
     (※ もちろん、翌年の割引等級は3ランクダウンしませんし、割引等級の1ラン
         クアップもカウントされます)

     一般的には・・・、

     「人身傷害保険
     「搭乗者傷害保険
     その他 「特約(弁護士費用特約、ファミリーバイク特約、無保険車傷害担保特約 など・・・)

     これら 3点に係る保険事故に限り、ノーカウント事故の扱いとなります。
     (※ これら 3点の組み合わせもOK)

     という事は、

     他人の自動車へ乗車していた時にケガを負い、人身傷害保険を使って治療
     費を請求した・・・
     後方からの 「もらい事故」で、「弁護士費用特約」を利用した・・・

     といった場合の保険事故に限っては、保険を使って保険金を貰ったとしても、
     事故件数にカウントされないんですね ^^

     但し!

     他の事故カウントの対象となる保険事故(対人・対物・車両など)との組み合わ
     せは、通常通り事故件数にカウントされますので・・・ 参考までに ^^


     
     自動車保険における 「ノーカウント事故」の規定、認定範囲等は、各保険会社
     によって異なります。

     また、「ノーカウント事故」として取り扱われる保険事故の対象も、各保険会社
     によって全く異なる場合がありますので、
     上記例は あくまで 「一例」としてご参考頂き、「ノーカウント事故」の詳細につい
     ては、各保険会社にて各自でご確認頂けますよう願い致します。

     



自動車保険用語 大辞典へ戻る
HOMEへ戻る

  
Copyright(c) 自動車保険・任意保険の徹底比較 All Rights Reserved.