自動車保険・任意保険の徹底比較 (見積り・割引特約など)
 自動車保険
   &自賠責保険

 
 HOME > 自動車保険&自賠責保険
     

自動車保険&自賠責保険



 自動車にかける保険は大きく分けて2種類。


 ひとつは法律で加入が義務付けられている自賠責保険 (自動車損害賠償責任保険、
 別名・強制保険)。

 自賠責保険(又は自賠責共済)に加入していない車両は、公道を走行する事が出来ま
 せんので、自動車検査証(車検証)を有する自動車には、必ず自賠責保険がかけられ
 ています。
 (※ 消費者ユーザーが加入手続きをしなくても、車検や新規登録の時などに、ユーザ
     ーに代わって自動車屋さんなどが加入の手続きをしてくれています)


 もうひとつは任意加入の自動車保険。

 自動車保険は、加入が義務付けられているものではなく、あくまで任意で加入する保険
 ではありますが、自賠責保険では補うことの出来ない範囲をカバーするとても重要な保
 険ですので、加入はほぼ 「必須」と思われた方が良いでしょう。


  自動車保険(共済)と自賠責保険(共済)の違い

保険の種類 対人賠償 対物賠償 搭乗者傷害 自己車両
自賠責保険 限度額
傷害損害120万円
死亡損害3000万円
なし なし なし
自動車保険 〜無制限 〜無制限 〜5000万円 付帯すればあり
  ※ 自動車保険は契約内容により、補償金額が前後します。


  自動車保険(共済)と自賠責保険(共済)の違い

 上記の表を見ていただくとご理解頂けるかと思いますが、

 自賠責保険の補償範囲は 必要最小限
 被害者救済のため・・・ とは言っても、本当に微々たるものです。

 相手にケガをさせてしまい、集中治療室に入ってしまうようなケースだと、自賠責保険の
 保険金だけでは確実に足りません。
 また、相手の方が後遺障害を負ってしまうような事になってしまうと、自賠責保険で補え
 ない部分は一生払い続けて行かなければいけません。

 そこで、重要になってくるのが 「自動車保険」。

 対人賠償を無制限にしておけば、相手の損害・治療費が何億かかろうと、上限なく補償
 してくれますし、
 自賠責保険では補償対象外である 「物損」、「搭乗者(自分+同乗者)」、「自分の車(車
 両保険の加入者のみ)」の損害までカバーしてくれ、
 さらに、過失割合が発生するような事故の場合には、相手との示談交渉まで行ってくれ
 る、自動車事故のための総合的な保険です。

 自動車保険は、貴方や家族だけでなく、被害者も守る保険。
 今一度 自動車保険の重要性を再認識し、楽しいカーライフを送りましょうね〜 ^o^)ノ



           (自動車保険・任意保険の徹底比較)HOMEへ戻る

      
Copyright(c) 自動車保険・任意保険の徹底比較 All Rights Reserved.