等級すえおき事故、等級据置事故、等級据え置き事故
自動車保険・任意保険の徹底比較 (見積り・割引特約など)
 HOME > 自動車保険用語 大辞典 > 等級すえおき事故


等級すえおき事故


     保険を使っても、翌年の割引等級が3ランクダウンしない事故の事。
     (※ 翌年に3ランクダウンしないが、1ランクアップもなし。
         今年10等級 ⇒ 来年も10等級)

     一般的には・・・、

     「かばとたらこ」に起因・該当する損害で、車両保険のみ単独で保険を使った
     場合にのみ、翌年の割引等級は3ランクダウンしない 「等級すえおき事故」とし
     て取り扱われる。
     (※ 但し、原則 車両保険が適用されるため、
        保険金支払い時には、その車両保険の契約内容にそった免責額
        の負担が発生する事には〜 予めご留意頂きたく思います)

     ちなみに・・・、
     走行中の飛び石によるガラス破損も、等級すえおき事故の対象となります。


 

  尚、この等級すえおき事故 (等級据え置き事故)に関しましては、
 2012年10月よりの自動車保険大型改定動向により、
 今まで この等級すえおき事故としてカウントされていた事故は、新た
 に、「1等級ダウン事故」として取り扱われる事となっておりますので、
 これら予めご留意願います
 m(_ _)m

  ちなみに、この度の大型改定は、国内におけるほとんどの損保会社で実
 施されておりますが、中には、これら改定は行わず、従来制度のままとする
 保険会社もあるかもしれません。

  また、これら新制度の適用開始時期に関しましては、
 基本、2012年10月以降に更新 (始期が基準)された保険契約から適用さ
 れ、次期更新の保険契約から〜 保険料 (事故カウントが合った場合の割
 増など)へ反映
されていこうかと思われますが、

  (※ 2012年9月以前の契約 (始期が基準)におきましては、次期更
     新までは旧制度の 「等級据え置き事故」が適用され、
     次期更新分から順次 「1等級ダウン事故」の新制度適用へと
     切り替わっていくでしょう)

  各自動車保険の保険会社によって、若干の適用条件などが異なってくる
 場合もあろうかと思われますので、

  これら詳細につきましては〜
 各自、各保険会社などへ直接ご確認頂きたく思います <(_ _)>


     
     自動車保険における 「等級すえおき事故」の規定、認定範囲等は、各保険会
     社によって異なります。

     また、「等級すえおき事故」としてカウントされる損害の対象も、各保険会社に
     よって全く異なる場合がありますので、上記例は あくまで 「一例」としてご参考
     頂き、「等級すえおき事故」の詳細については、各保険会社にて各自でご確認
     頂けますよう願い致します。

     



自動車保険用語 大辞典へ戻る
HOMEへ戻る

  
Copyright(c) 自動車保険・任意保険の徹底比較 All Rights Reserved.