車屋さんの保険情報ブログ
TOP PAGE > ブログTOP >

中断証明書が使えない?無効?

 自動車を一時的に手放す時、かつ同時に保険も解約してしまう時・・・ 今まで加入していた自動車保険の割引等級がもったいないですよね〜

 と、そんな時に便利なのが 「中断証明書」。

 5〜10年の間、そんな一時的に使わない保険を、、、 割引(等級のみ)の有効になったまま凍結して保存しておくための有効手段です。(保険会社によって取扱が異なります)

 この中断証明書は、各保険会社が一定の手続きのもとで発行してくれ、また新しく自動車を取得した際に、以前の割引等級を継承して自動車保険に加入する事が出来る証書です。

 しかもその時、以前加入していた保険会社とは別会社でも〜 そんな割引(等級)を適用して加入出来る優れものです ^^

しかし、、

 ここ最近では、この 「中断証明書」の扱いに異変が起きて来ているようで、

 なんと!!! 他社の中断証明書はお断り! ・・・の、保険会社があるようです。

 ただまあこれはまだほんの一部の保険会社だけのようで、また今のところは加入する保険会社を選べば問題ないレベルだとは言えますが、、、

 しかしやはりこのような取扱いが出て来ているのは間違いのない現実。 今後、このような取扱は増えるのでしょうか・・・

 というわけで、まあ今回は、以上雑談までに ^^

最終更新日 2008年12月16日

(C) 自動車保険・任意保険の徹底比較