車屋さんの保険情報ブログ
TOP PAGE > ブログTOP >

2012年 日本自動車保険契約者満足度〜 調査結果

 J.D. パワーアジア・パシフィック社より、2012年度の「日本自動車保険契約者満足度」が発表されていますので、、、 参考までに〜 ^^

 ※ 尚、従来からの「自動車保険顧客満足度調査」が、今年度では・・・ 既存契約者を対象にした「日本自動車保険契約者満足度」と、もうひとつ・・・ 新規契約者を対象にした調査に細分されているようですので、今回は「日本自動車保険契約者満足度」のご紹介までに。 ちなみにもうひとつの調査結果は また後日

ランキング要素

 調査のデータとなるファクターは・・・

 「顧客対応」、「保険証券」、「事故対応・保険金支払」、「価格」、「契約内容・契約手続き」。

 この5つのファクターそれぞれの評価を集計し、それをスコアとして算出し〜 総合的にランキングを決める。

発表結果

 で、肝心のランキングは・・・

 代理店系部門 /////
 1位 富士火災     628
 2位 AIU         625
 3位 東京海上     617
 4位 日新火災     615
 5位 三井住友海上  614


 ダイレクト系(通販型)部門 /////
 1位 イーデザイン損保   671
 2位 セゾン自動車火災  660
 3位 SBI損保        659
 4位 チューリッヒ      657
 5位 三井ダイレクト     652


 と、こんな感じ。

 ※ 右の数値は、ランキングの理由となるスコア・ポイント。

補足など

 代理店系部門におきましては、

 上位企業のいずれにおいても、評価差はわずかでありますが、、

 1位の富士火災は、「保険証券」、「契約内容・契約手続き」でトップ評価。(尚、今年度から新たにランキング資料に加わった、調査結果から作成される〜 「パワー・サークル・レーティングTM」という総合的なレーティング評価においては、最高の「ベスト」評価)

 2位のAIUは、「顧客対応」、「事故対応・保険金支払」でトップ評価。(レーティング評価も最高の「ベスト」)

 3位の東京海上日動は、「価格」以外のファクターにおいて、代理店系の平均を上回る評価。(レーティング評価は、最高に次ぐ評価の「ベター」)

 と、詳細を見てみると、それぞれが僅差ながらも特徴は出ているかと。(ちなみに、4位・5位のレーティング評価は平均的な「アベレージ」の評価)

 ダイレクト系部門におきましては、

 唯一の「ベスト」なレーティング評価を得ているイーデザイン損保が〜 首位に。(イーデザイン損保は、2009年6月から営業開始された〜 かなりのニューフェイスだが、去年あたりからかなり勢力的で、ここのところ・・・ 良い評価もよく耳目するようになって来ており、私自身にとってもちょっとした注目株だったりも) (尚、ファクター別に見ると、「契約内容・契約手続き」がトップ評価、「価格」、「事故対応・保険金支払」がダイレクト系部門の平均を上回っている)

 2位のセゾン自動車火災は、「顧客対応」、「事故対応・保険金支払」、「保険証券」で、いずれもトップ評価。(レーティング評価は「ベター」)

 3位のSBI損保は、「価格」にてトップ評価を得ている様子。(レーティング評価は「ベター」)

 といった感じかな ^^ (ちなみに、4位・5位のレーティング評価は平均的な「アベレージ」の評価)

 まあダイレクト系に関しても、上位企業のいずれにおいても評価差はわずかではありますが、

 詳細を見てみると、それぞれが僅差ながらもこれら各社の特徴は出ているかと。

出典

 出典: J.D. パワーアジア・パシフィック 2012年日本自動車保険契約者満足度調査SM

最終更新日 2012年10月24日

(C) 自動車保険・任意保険の徹底比較