車屋さんの保険情報ブログ
TOP PAGE > ブログTOP >

軽自動車の車庫証明とってない! どうしよう。。

事故を起こしてしまい、レッカーを呼んだり警察に連絡したり。 そこで警察やパトカーも来て現場検証が始まったが、、

ふと警察官が車を見て 「このクルマ、車庫証明取ってないでしょ(軽自動車の保管場所届出の手続き)」 と、お叱りのお言葉が。。。

しまった! 自分で取るという事で買っていたが、すっかり忘れてた!! どうしよう・・ ひょっとしたらこのままでは保険が下りない?出ない??

保険はおそらく大丈夫。しかし・・

保険に関しては、おおよそ問題はないようです。

今迄そういったお客様の現場に立ち会ったこともありますが、事故証明との絡みも特になく、問題もなく保険金の支払いまで至りましたし。。

ただここら辺りの見解は保険会社(損保)によって異なる可能性は御座います。 場合によっては必ずしもとは限りません事、予めご留意願います。

但し! 保険は問題なさそうでも〜

例えうっかり失念出し忘れでも、不届けはれっきとした ”車庫法” 違反。 別途罰則を食らう可能性はありますので、

軽自動車の不届けは10万以下の罰金 + 前科が付きます。(交通違反のような反則金ではなくあくまで罰金刑。 前科の対象となっております。 ご注意を)

※ ちなみに、届出の期限は名義変更がなされた日から15日以内となっております。

その点は十分お含みおきを。

最終更新日 2018年03月06日

(C) 自動車保険・任意保険の徹底比較